レーシックの前には適性検査

これまでのレーシック手術の歴史の中で余計に視力が悪化してしまったり失明をしてしまうという事例は国内ではありません。
しかし目にメスを入れるので絶対にリスクは無いというワケではありませんので、レーシックのリスクは理解をしておきましょう。 適性検査を行う時に気を付けなければならないことは、ソフトレンズコンタクトは1週間前、ハードレンズコンタクトは2週間前から使用をしてはいけないということです。
慣れるまでに大変だと思いますが手術の前はメガネ生活をして正確に適性検査を行うために注意をしましょう。

 

レーシックの適性検査では角膜の状態や近視や乱視や遠視の有無、また眼球の硬さ・視力・涙の量などを検査します。
適性検査には約2〜3時間かかるので余裕のある日に検査を受けるようにしましょう。
レーシックを受けるかどうかを決定するためにレーシック手術前には必ず適性検査が行われます。
「レーシックに耐えられる眼かどうか」や「眼に病気はないか」などを入念に検査していきます。 実際にレーシック手術をした後には、早ければ翌日には視力が回復し日常生活をすることが出来るようになります。
しかし人によってその回復力は様々であり、中には数週間経過した後に視力が回復するという例もあるのでご注意ください。



レーシックの前には適性検査ブログ:2019/1/13

おはようございます

今日はなんとなく思った事を書きますね

大好物の海鮮塩ラーメンを食べすぎの日々を送ってたら
6kg太っていまして・・・

絶句ですよ、絶句。

10代の時は、体重計とは無縁と思ってけど、
やっぱ年には勝てないねー

知り合いと一緒にスーパースタイルを
飲もうかとも思いましたが・・・

激しくコアリズムを18時から
やってみたいと思います♪

オヤツは寒天ラーメン(笑)

休みはマッタリしよう・・・
なんて甘い考えはやめっ!!

ストレッチをしたいと思いますっ!

かたも気になるしねー。。。

短期集中と、体質改善を心がけたいと思ってます。

皆さん!良い体質改善法があったら、教えて
くださいね♪

リバウンドすると、余計におっきくなるし、次は余計に
痩せにくいっていうから、失敗はしたくないんですよねー。

どうせなら、毎日続けていけるように・・・とは考えてるけど、
なかなか毎日って難しいんだけどね。

曇りのち晴れだからとか、天気や季節を関係なく続けられる
ものを・・・と思うけど、いきなり激しいのはよろしくないし。

激しく・・・とはいっても、無理ない程度からはじめないとね。

実は、ちょっときのう頑張ってみたら、張り切りすぎて
大失敗(涙)

運動不足を実感しちゃいました。

6kg太るのは簡単だけど、痩せるのは・・・ね〜。


しかも、痩せたところで、元に戻っていかないようにしなくちゃ
いけないし。

でも、健康にもなるし、肌も綺麗になるから♪

さぁ、どうなるやら。。。

今日はおしまい!!!